上半身は熱いのに下半身は冷えている。冷えのぼせ

画像の説明

リンパ痩身エステサロン
ナチュラルヘルシービューティーです。

上半身は熱くてほてっていたりして寒さを感じないのに、下半身は冷えて寒いという人は冷えのぼせかも。

私も上半身はすぐ暑く感じるのに下半身は寒くて冷えてしまいます。なので、レッグウォーマーをしたりして冷えないように気をつけています。

冷えのぼせの原因はただ下半身を冷やしているからだけではなく、ほかにも考えられる原因があります。

□自律神経の乱れ。
 ストレスで自律神経が乱れ上半身に熱がこもり、血流のコントロールがうまくいかずに下半身の冷えをおこしてしまいます。
多忙な生活、睡眠不足や不規則な生活をしたりしてても自律神経は乱れやすいです。
 冷暖房の効いた室内と外との温度差が激しいいなかで体を冷やすと、体温の調整がうまく出来なくなったりもします。
 
□運動不足による血行不良。
 運動不足で筋肉を動かさなかったり、ふくらはぎの筋肉が弱いと、血行が悪く血液やリンパの循環も悪くなります。血行不良で冷えやすく、循環が悪いと下半身に水分がたまりむくみ冷えやすくなってしまいます。

□お尻の筋肉が凝っている。
 デスクワークなどで長時間座りっぱなしの状態が続くと、お尻の筋肉が硬く凝ってしまい、坐骨神経を圧迫してしまいます。そのため下半身への血流が悪くなり下半身の冷えへとなってしないます。

□骨盤の歪み
 長時間のデスクワークや普段の姿勢によって骨盤が歪み、骨盤の歪みによって血管が圧迫されてしまい下半身への血流が悪く冷えやすくなります。

冷えのぼせは冷え性の重症した状態だそうですよ…。

自分で出来る対策は、まずはレッグウォーマーなどで冷えを放置しないことです。
でもこれは根本的な解決ではないので、ウォーキングをしたり、ストレッチをして固まった筋肉を伸ばして流れを良くすることです。

長時間のデスクワークをしていると体が凝ってしまうので、ストレッチはおすすめです。ストレッチをすると楽になって滞っていたんだなと感じます。

冷えのぼせの人は上半身がのぼせやすいので、入浴は半身浴にして下半身を温めるように入浴したほうがいいですよ。

またリンパマッサージを受けることで、リラックス出来て自律神経を整えること、固まった凝りをほぐして柔らかくすること、循環が良くなり血行が良くなることが期待できます。

長時間座っているとお尻が痛くなったり重くなることもあると思うのですが、お尻も凝りやすい部分です。
施術をしていると凝っていてなかなかほぐれにくい人もいますが、しっかりとほぐしていきます。
そこはリラクゼーションのサロンでは出来ないところですし、整体ではほぐせても流すまでは出来ないので、当エステサロンの施術ではしっかりとほぐしてリンパへ流していきます。